折り畳み式携帯とアンドロイド

 折り畳み式の携帯電話より前、みなさん覚えていますか?細長いボディに小さな液晶。しかもモノクロ(というの?)!カラーが出始めたころはうれしかったですねー。それ以前はさすがにあまり詳しくないですが。
 今、ガラケーからアンドロイド主流になってからも、大きさや、色、ディスプレイのデザインやボディのデザインなど本当に多種多様ですよね。アンドロイド携帯はやっぱりガラケーの延長という感覚があるからかしら?
 私自身もいっときアンドロイドに機種変をしようかと、いろいろ見たり調べたりしていました。カラーバリエーションも豊かで、コラボシリーズもあり、みんな一様に魅力的で機能面では全く問題なしという感じですね。
 けっきょく目移りしずぎて機種変できないままでいるんですが、どんどん便利になってきているからどこかで買わないと…と気ばかりあせります。
機能重視で買うのもありかなとこの間家電量販店へ行って来たら今度はタブレットを進められてしまい、選択肢が増えすぎ、もうどうしていいかわからない状態です。